今井裕子行政書士事務所

吹き出し 吹き出し

業務内容

    1

  • 旅行業の登録をはじめとする各官公署への届け出登録、申請業務など各種支援金、補助金など
    の申請サポート各種支援金の申請、補助金などの申請、ご本業がお忙しい中、なかなか難しくてというお客様が多くおられます。申請事務がスムーズになるようお手伝いし、ご本業にできるだけ専念していただけるようサポートいたします。

    2

  • 相続に関する生前贈与、遺言書、遺産分割協議書の作成などのお手伝い(上級相続診断士)
    相続なんて、縁起でもないこととか、ご自分には関係ないとお考えのかたも多いと思います。
    しかし、ご自身が大切に育んでこられたご家族が、現在も未来も相続をめぐって争うことなく楽しく過ごせるようなご自身の財産の承継はどなたにとっても大切で、あとからもう少し早く知っていればと後悔することのないように、ほかの士業の方にもご相談しながらサポートいたします。
    ご自身がお子様に贈与したお金で建てたお家でかわいいお孫様と元気に遊ぶ。そんなことを考えると相続も 縁起でもない ことではないかもしれません。

    3

  • 外国人の方の在留資格手続き
    (行政書士(入国管理局申請取次))

    外国人の方が日本に滞在される場合、留学される場合、日本で就労される場合には入国管理局において在留資格を取得される必要があります。
    在留資格の取得や資格の更新などのサポートをいたします。また、現在のコロナ感染症防止の観点から日本入国について、書類が必要となっております。
    帰国、入国のための情報をご提供しスムーズで安心なご帰国、入国をサポートいたします。

    4

  • 飲食店の方のHACCPの考え方を取り入れた食品衛生管理計画書の策定のお手伝い
    ようやく外食ができるようになってきました。令和3年の6月まで全ての飲食店は「HACCPの考え方を取り入れた食品衛生管理計画書」を策定する義務があるのはご存じでしょうか?難しく感じるかもしれませんが、食品を仕入れてから、お店をお掃除するまで、どこに食中毒などの危険があるのかを拾い出し、チェックリストを策定し実行する。ご自身のお店が普段なさっていることを“見える化”するプログラムです。
    皆様のお店に伺って、それぞれのお店にあった計画書の作成をお手伝いします。
    お店によってはシェフが日本人でないのでという場合もあろうかと思います。英語でも対応させていただきます。

    5

  • その他の申請、届出など行政機関に提出するもののご相談を広くお手伝いいたします。どうぞご相談くださいませ。
  • 本社
  • 〒162-0041
    新宿区早稲田鶴巻町520-10
    新宿早稲田レーベル125 線
  • 概要
  • 連絡先: 090-4228-4954

    資格: 行政書士(入国管理局申請取次)
        上級相続診断士、全国通訳案内士

    対応言語: 英語 線